ATEXフロートバルブ

ダクトにおける爆燃の伝播を遮断する受動型遮断弁として改良をかさね開発されたものです。爆発時、爆発の風速によって開位置にラッチされたフロート弁が軸方向に移動し、閉位置に固定され伝播を遮断します。受動型遮断弁としては耐圧型の強度を有します。フロート弁の開、閉ラッチがされており、従前のようなフロート弁の遊動による乱流・圧損、誤作動を根本的に改善しました。操業中のフロート弁を通過する粉流の圧力損失、乱流についてはわずかで操業に支障ありません。


お問い合わせ

ATEX爆発防護株式会社

東京都江東区有明3-5-7
TOC有明 ウエストタワー7階

Phone Number

03-6457-1311

Fax Number

03-6457-1341

コンセプト

経験豊富なエンジニアが、爆発防護ソリューションを提供します

開発から設計、設置、保守点検サービスまでワンストップで対応します

ATEXの製品はすべて、94/9/EC防爆指令の認可を受けています。また、保守点検サービスの観点から最適化を図ることで、最もリーズナブルな価格で最適のソリューションを提供します